君と食べるごはん

君と食べるごはん

作詞作曲編曲:桜井敏郎


寂しさをごまかすために

誰かと過ごしてみたり

慣れない誘いに乗って

心の底から疲れてみたり


結局は何も変わらずに

また一つ年を重ねては

前よりはよくなったと

信じたいけど

本音はやっぱり自信ない


誰にも心の中

覗かれたくないから

いつでも笑っていたら

同じ笑顔の人がいた


君と食べるごはんは

幸せの味がする

噛めば噛むほどなぜか

僕が僕に戻れそうで

閉じていたはずだった

胸の奥いつからか

その笑顔が支えてる

Oh, darling, darling

Stay with me



嬉しいことがあれば

君に話せたらいいな

どんなことも今までは

一人で全部消化してきたから


いつの間にか自分の

気持ちを言葉にすることさえも

恐くなってしまった

そのせいであんまりしゃべれない


それでも心の中

伝えたいこと溢れてる

誰にも言えずにいたら

同じ目をした人がいた


君と笑う時間は

僕を素直にさせる

今や体の一部な

鎧も実は重たくて

悲しかった思いは

君となら消えてゆく

ねえずっとずっとこのままで

Oh, darling, darling

Stay with me



君と食べるごはんは

幸せの味がする

噛めば噛むほどなぜか

心が強くなれそうで

君の笑顔があれば

僕はまだまだやれる

だからいつも君のままで

Oh, darling, darling

Stay with me

TOSHIO SAKURAI

桜井敏郎 Official Website

0コメント

  • 1000 / 1000