新しい日々

おばんです。

朝に書いてますが

寝る前なのでおばんです。

…って誰がおばんやねん!(←ベタやけどひとつ



ボイトレの仕事を始めて以来

「起きて2時間後に(高い声も含めたしっかりした)声を出す」

という日が多く

これをウォーミングアップをせずにやってしまうと

喉に悪いんですが

最近はできるだけウォーミングアップを行なうようにしているので

どんどん喉の調子がよくなっていくんですよね。



また

お世話になっているHARAPPAさんには

「桜井さんの練習に使ってくれてもいいから」

と言っていただいてて

(本当にもう…こんなありがたいことはありません(ToT))

お言葉に甘えて…

レッスンの合間やレッスンの終了後に

「家で出したら通報されるぐらいの音量の声」

を出させてもらっているのですが

これがもう、ものすごく僕の声を活性化させてくれてて。



どんどん自信が湧いてくるんですよね。

極限の練習ができるというか。

ここからここに持っていけたら最高だな

こう響かせることができたら最高だな

という発声をどんどん取り入れて行ってて。

どうやればできるかはわかるし

(ボイストレーナーですからね笑)

やるからもっとわかるようになっていくし

変化していけるのが本当に楽しいし。



HARAPPAさんで今レッスンさせてもらってるのは

30代の方から70代の方までなんだけど

スクールの方では

10代とか二十歳ぐらいの子もいて。

「この子は才能あるなあ。行くかもなあ」

っていう子もいるじゃないですか。

そういう若い人と向き合っても

しっかり練習できてるおかげで

劣等感のような感情を持つこともありません。


もし劣等感持っちゃったら大変よ。

マウントするタイプは、絶対劣等感持ってるからね。

僕は劣等感持つ代わりに

その子と一緒に楽しんじゃう(笑)。


ただ尊敬はするよね。

それはどの方でも一緒。

若くていいもの持ってる人も尊敬するし

会社員の方でも

学生の男の子でも

お孫さんがいらっしゃる方でも

僕に出せない声や

その人だからこその魅力を持っていらっしゃるので

尊敬しない人はいない。

だからその人が持っている

一番いい声を引き出せるように。

そう思うというか

思わせてもらえるというか。


ボイトレHPのブログには

昨日食べたHARAPPAさんのおいしいキーマカレーの写真をアップしたので

こっちでは

食後にいただいたおいしいコーヒーの写真をアップします(笑)。



流れがよくなっていく日々に感謝。

若さはなくなったかもしれないけど

若い頃には気づけなかったこと

知りえなかったことに

気づけることが増えていく日々と

そんな日々の中で

会ってくださる皆様に

本当に感謝するばかりであります。


ありがとね。


TOSHIO SAKURAI

桜井敏郎 Official Website

0コメント

  • 1000 / 1000