歌と鳥と

お元気ざますか。

あたくしはお元気でございます。


ございますと言えば

「御座います」

という漢字を見るたびに

なんか正座したくなるのは

僕だけでしょうか。



んなことはさておき

ボイトレの仕事をしていると

ずーっと喉や声のことを考えてることが多いんですよね。

"あの人の喉はこうだから…こうしてあげた方がいいかもな"

"この人にはこういうエクササイズを入れてみよう"

といった具合に。


みんな体型や顔の形が違うように

声を形成する要素もそれぞれに違うわけで

「こうすればこうなる」

「みんなこうやればこうできる」

というものじゃないからこそ面白い

その工夫は僕にとって全然苦ではないというか。


僕のベースには

一番才能がないのは僕だ、というのがあって

僕を今の状態に持ってくることに比べたら

他の人の声をよくしていくのは簡単と言ったら変ですが。

僕からしたら、皆さん本当に逸材というか

"この人のここは本当に素敵だなあ"

"本当にいいもの持ってらっしゃるなあ"

といつも感じながらやらせてもらっています。



とにもかくにもそうやって

人の喉や声のことが常に意識にあると

今度は自分にもフィードバックされていく。

"最近ちょっとオレも喉がかたくなってるから、こうしてみよう"

その実践でまたよくなったり

新たな挑戦が始まったり。

自分の声だけを意識してた頃よりも

その気づきのスピードは早くなりました。


そんな循環の中で

楽しくやっています。

「楽しくやっています」というのは

以前にはなかった感覚なんですよね。


このマイク

レッスンの仕事のために買った安価なマイクなんですが

これが思った以上に音がよくて

自分のレコーディングにも使ってます。


カラッとした曲にはピッタリなんです。

そこに深みを加えるのは、自分の歌次第!



今日のインコのコーナー♪

僕のお気に入りのインコは左の奥にいて

なかなか顔をあげてくれませんでした…

そして逆にガンガンアピって来る黄色いインコ…



なかなか美しいボタンインコ氏。

お値段もなかなかな感じで御座います。




今から10分ほど正座します…



TOSHIO SAKURAI

桜井敏郎 Official Website

0コメント

  • 1000 / 1000