朝倉未来、ダイアン・バーチ、ダリル・ホール

仕事から帰ってきて

27日に販売する音源のレコーディングと練習を終え

ご飯を食べて

YouTubeでいろいろパワーをもらっているところです。

(いつもこの流れですが)



YouTubeで最近

“朝倉未来”

という存在を知って

気がつけばすっかり彼のファンになっていました。


この人は

きっと何かの生まれ変わりなんだろうなあ…

持ってるものが普通の人と全然違うんですよね。



朝倉未来が

“エネルギー”

をくれるものだとしたら

こちらは

“ヒーリング”

でしょうか。

最近また

“Daryl's House”

(ダリル・ホールが家にゲストを招き、超ハイクオリティな自宅ライブをお届けする番組)

にハマっています。



上の動画はその番組内で演奏された

ダイアン・バーチの「Nothing But A Miracle」という曲で。


歌詞を調べると

「あんな男、忘れてやる」

みたいな曲なんですが

ダイアン・バーチとダリル・ホールの最っ高のボーカル

そしてこの恐ろしくクオリティの高い

バックメンバー陣のパフォーマンスによって

特に

2サビ→ブリッジ→3サビ

という流れがめっちゃくちゃいい!


“奇跡でも起きない限り、あなたは戻ってこないのに”


という歌詞と演奏の世界観がバチッ!っと合ってて

惹き込まれまくりです。

(できればぜひ、音のいいヘッドフォンやスピーカーで聴いてください。すごくいい演奏なので)



ダイアンとダリルの間にいる

アコギを持ったオジサンは

Tボーン・ウォーク(故人)

という偉大なギタリストなんですが

(ベーシストでもあって、ビリー・ジョエルのツアーではベースを弾いていました)

またこのTボーン・ウォークの弾くフレーズがもう…

よすぎるっちゅうねん!


2サビ前の2分20秒あたりから

ぜひぜひ聴いてみてくださいまし。




今日は鶏肉と、生姜、小松菜、人参、しめじ、オリーヴのスープ。


あと大根スライスを味噌と一緒に。


大根と味噌

あるいはキャベツと味噌

の組み合わせってうまいよね。


ではでは^^


10.27ユギムラフェスのチケットはこちらから!

0コメント

  • 1000 / 1000