ドラ1は黄色い文字のやつ

最近

「すごい声を出したい」

と燃えています🌋


今だいぶいい感じに追い込めていて

あとは状態のいい時にレコーディングするだけ

という感じなのですが

レッスンで(例のごとく)

「そうですそうです!今の声最高です!!」

「もう一回繰り返して~!!」

と大きな声をかけてあげる場面が多く

それが積もり積もって喉にダメージが溜まり…😷


お客さんが

「あ、今のでよかったんだ!」

と喜んでくれるからついやっちゃうのですが…

自分のためにも

新しいスタイルを作っていかなければいけませんね😤



それはともかくとして

「すごい声を出したい」


歌の各局面において

「ここでこういう声が来るのか~!最高!」

という響きをね

バッチリ

完全に

自分のものに。


コンディションさえよければ毎回、毎日大丈夫なのにな

と葛藤しつつも

やるっきゃないのみで。

でも面白いもので

毎日自分を追い込んでると

「自分はこういう"鳴り"は無理なんだろうな」

と思ってた声の響きも

だんだん鳴るようになってくる。

どこまでもどこまでも追及してると

体は対応してくれるようになるんですよね。



リリースもせずにひたすらレコーディングだけやっていたら…

マイクの真空管の寿命が来てしまいました😓


純正品の真空管だと数万円…

純正品と言っても

別に専用に作られているわけではなく

大昔に作られた未使用の真空管から

「これなら使える」

と選別されていて高いわけです(あと手数料とかもね)。



だったら自分で探しちゃえと思い

国内の真空管屋さんで買った最初のがものすごくよくて

これが感動するレベルだったんです。

この真空管(中央の黄色い文字のやつ)に換えて歌った時

歌の表現がビックリするぐらいやりやすく

さらには録った音もすごくよかったので

「あ~…こういうことだったのか~」

と涙が出るぐらいに本当に感動してしまって。


1本2,000円前後だし(ただし送料は別🧡)

もっといいのがあるかもしれない、なんて思ったが最後


そこから

"真空管の沼"

にハマり

海外の真空管ショップからも個人輸入する始末…


気がつけば

全部で11本…


上の写真の5本は

音がイマイチだったり

(中には寿命が近いものや偽装品だと思われるものもあり)

すぐ壊れてしまったりしたもので

こちらの5本が

野球で言うところの

ドラフト2位~5位な真空管達。

最初の黄色い文字のやつを抜くのはなかったけれど

とにかく40~70年ぐらい前の古いものばかりなので

もしも黄色い"ドラ1"に何かあった時には

彼らに助けてもらいます。


最後まで読んでくださってありがとうございました😀

いい歌歌うぞ!




0コメント

  • 1000 / 1000