ご報告

病院に行ってきました。

喉の不調は花粉症が原因ではなく

「声門閉鎖不全」

というある種の麻痺が原因のようです。


左側の声帯がちゃんと機能しておらず

(響く声にするために)声帯の閉鎖をさせようとすると

かなり力がいる状態

…という先生のご説明は

自分自身の歌ってる時の感覚と

まったく一致するものでした。


おそらく頸(首)~胸の間の神経に

何か異常があるのではないかということで

そのままCTスキャンが撮れるところを紹介していただき

まさかの病院のハシゴとなりました😅


声帯に異常はないってことに関しては

ホッとしたのですが

頸部から胸部の他の病気が

起因している可能性もあるということと

また神経そのものが

どこまで戻るかわからないとのことで

いろいろな思いが頭をよぎりますが

とにかく来週の診断結果が

少しでも良好なものであることを祈るばかりです。



とにかく原因がわかって

少し落ち着きました。

実はこの数日

めちゃくちゃ落ち込んでたんです(笑)。

自分の出したい声が出せないし

今週のライブは無理だなって悟っていたので。


でも今日診ていただいたおかげで

気持ち的には少し楽になりました。

自分の努力でどうにかできるものではなさそうなので

病院の先生の言うことをちゃんと聞いて

治していこうと思っています。



で、今日もレッスンだったのですが

しっかりウォーミングアップすれば

いわゆる普通のミックスボイスや

レッスンに必要な裏声や地声は全然出せるので

仕事には影響なさそうです。


出ないというか出しづらいのは

自分の勝負どころの声です。

いろんなものを駆使して出してる声なので…

もうせっかくね

長年かけてやっと自分のスタイルができたなってところで

勝負かけるぞ、ってところで

こんなことになるとは思いもしなかったのですが

でももし今の状態よりよくすることができたら

めちゃくちゃ歌いやすくなるので

それを考えたらワクワクするんですよね。

その時の僕は

絶対誰にも負けないので。(←勝負ではないけれどね!



今後のスケジュールですが

明日のライブは申し訳ありませんが

お休みさせてください。

でも来週のMAKIとのライブ

ここはきっちり盛り上げますんで。

よく仕上げてきたな!って声を出しますんで

どうか応援してください。


よろしくお願いします!

写真は修理から帰ってきた僕のギター。

今度は僕がよくなる番😊

TOSHIO SAKURAI

桜井敏郎 Official Website

0コメント

  • 1000 / 1000